読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クレフェルト競馬場の3歳G3戦 注目は

※ドイツ国内の3歳の主要レース一覧はこちら

23日(日)にクレフェルト競馬場で Dr. Busch-Memorial(1700m, G3, 3歳)が行われます。Sugar Daddy が取り消して10頭立てです。注目は重賞ウィナーのこの2頭です。

Langtang

Langtang は昨年8月のデビュー戦こそ2着に敗れたものの、ケルン競馬場での Preis des Winterfavoriten(1600m, G3, 2歳)を制するなど、3戦2勝で2歳を終えました。父は  Campanologist で、血統的に距離の融通はききそうです。ここを勝つようならドイツダービーへ大きく前進します。

Colomano

もう1頭の重賞ウィナーは Colomano です。デビュー戦はオークションレースでしたが、半馬身差の2着と健闘。その後 Preis des Winterfavoriten で Langtang から5馬身離れた5着に敗れました。次走は今回と同じコース、同じ距離の Herzog von Ratibor-Rennen(1700m, G3, 2歳)で、初勝利を初重賞制覇で飾りました。