読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Iquitos バーデン大賞制す

4日(日)にバーデンバーデン競馬場で行われたバーデン大賞 Grosser Preis von Baden(2400m, G1, 3歳上)を制したのは、6番人気の Iquitos(4歳牡) でした。鞍上は I.Ferguson 騎手。写真はこちら

f:id:german-racing:20160905064053j:plain

バーデンバーデンはここしばらく晴天が続いていましたが、レースの数十分前から大雨となり、馬場状態がにわかに weich(稍重)へと変わりました。

これまで 2200m以上のレースでコンスタントに好走を続けていた Iquitos はスタミナ十分。今回の稍重の馬場も味方したでしょうし、何よりもバーデンバーデン競馬場はこれまで2戦2勝の巧者。最後方から力強い末脚を披露し、先に抜け出していた ナイトフラワー Nightflower(4歳牝)を一気にとらえました。

Iquitos はこれが初のG1制覇。5月にバーデンバーデン競馬場で初重賞制覇し、その後も着実に力をつけてきました。今年才能を開花させた同馬の今後のローテーションが気になりますが、公式の記事によると、次走は9月25日(日)にケルン競馬場で行われるオイロパ賞 Preis von Europa(2400, G1, 3歳上)で、Nightflower との再戦となりそうです。

その後は11月1日(火)のミュンヘン競馬場でのバイエルン大賞 Grosser Preis von Bayern(2400m, G1, 3歳上)か、それともジャパンカップか。ドイツを代表する古馬に上り詰めた Iquitos から目が離せません。

german-racing.hateblo.jp

german-racing.hateblo.jp