読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

独オークス ドイツ馬にチャンスはあるか

本日7日、デュッセルドルフ競馬場で独オークス Preis der Diana(2200m, G1, 3歳牝)が行われます。

f:id:german-racing:20160807155908p:plain

現地時間の9時現在、RACEBETS社のオッズでは、英愛オークス2着馬の Architecture が1番人気です。

Architecture のレースをふり返ると、まず前走の愛オークスでは、軽快に抜けだしたものの、Seventh Heaven に交わされて2着。

3走前の英オークスでも、やはり早めに抜け出したところを Minding に交わされての2着。ただ、3着以下には大きな差をつけており、Architecture の実力は確かでしょう。

一方のドイツ勢ですが、Architecture と同じようなポジションを狙う馬にとってはかなり厳しい競馬になるでしょう。逆転があるとすれば後方一気のスタイルでしょうか。ここ2戦結果が出ていませんが、Parvaneh は強烈な末脚を持っており、スムーズな競馬ができれば逆転の可能性があるように思えます。

german-racing.hateblo.jp

german-racing.hateblo.jp