読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仏馬 Elliptique がダルマイヤー大賞を制す

2016 3歳 G1 古馬

7月31日(日)にミュンヘン競馬場で行われたダルマイヤー大賞 Grosser Dallmayr-Preis(2000m, G1, 3歳上)を制したのはフランスからの遠征馬 Elliptique(5歳牡)でした。

Elliptique はフランスでのG3勝ちの実績が評価され、単勝オッズ1番人気でレースを迎えました。道中は中段から後方を追走。直線では進路が狭くなりながらも、ゴール前で力強く抜け出しました。鞍上はデットーリ騎手。写真はこちらです。

2着はシュタルケ騎手鞍上の Royal Solitaire(4歳牡)。ここまでマイルを中心に使われて、前走はマイルのG2戦を制して3連勝とするなど、好調が続いていました。ゴール前までしっかりと伸びているように、2000mにも十分対応できており、今後の選択の幅が広がりました。

3着には Potemkin、4着には Iquitos といった人気馬が入着。

2番人気に推された Ito は他馬に競りかけられる展開となったことが影響したか、8着と大敗。前走も3着に沈むなど、やや精彩を欠いている現状です。

german-racing.hateblo.jp

german-racing.hateblo.jp